顧問税理士・会計事務所の紹介ならj-net

J-ingコンシェルジュ 良くあるご質問 サイトマップ

顧問税理士・会計事務所の紹介ならJ-ingコンシェルジュ

  • J-ingコンシェルジュ
  • サービス紹介
  • ご紹介事例
  • ご相談・お問い合わせ

ご紹介事例

トップ > ご紹介事例 > 組織再編のタイミングで顧問会計事務所も変更したい。

組織再編のタイミングで顧問会計事務所も変更したい。

  • 税務顧問

  • ベンチャー企業・未上場企業

経営課題・依頼内容
グループ再編後の経営戦略と税務対応をお願いしたい。

グループ再編後の経営戦略と税務対応をお願いしたい。

依頼企業は長年、独立系の出版・印刷、その他システム開発事業者として成長をしてきましたが、景気動向にも影響を受け、別会社に買収をされてしまいました。その後、親会社と今後の事業展開や組織の再編成について話し合いましたが、「どのように実行していけば良いのか」「また組織再編を行う上での税務的なメリットやデメリットなどはどのようになるのか」という問いに対して顧問税理士は対応が出来ない状況だったようです。そこで、このタイミングで組織再編や事業戦略にも相談に乗れる会計事務所を探すことになりました。

依頼企業
資本 日系
株式公開 未上場
資本金 1000万円
年商 5億円
事業内容 出版・印刷、システム開発
ご紹介事務所
組織再編後の経理と税務、経営をトータルサポート出来る国内大手会計事務所

ご紹介差し上げた会計事務所は国内大手の総合会計事務所です。サービスの幅も広く、中小企業からIPOベンチャー企業、上場企業まで様々な企業を顧問先に持ち、コンサルティング分野にも実績が豊富なことで知名度も高い会計事務所です。最近ではオーナー企業の組織再編コンサルティングや経理体制構築支援などの案件も数多く手掛けており、税務会計の総合デパートと言えるような会計事務所です。

紹介事務所
事務所名 ●●●●●●●●
従業員数 500名
契約内容 税務顧問契約
J-ingコンシェルジュからの提案
複数の専門家が組織再編~その後の経営までサポート

依頼企業は記載の通り、買収をされたことが引き金となり、グループの組織再編を再検討する流れになっていました。このような未上場企業においても、組織再編のスキームや税務上のリスク抽出、その他組織再編を実行することによる税務上のメリット・デメリットを検証する必要があります。実はそのような案件を得意とする会計事務所は少なく、その道で豊富な実績を有する会計事務所に対応頂くことが今回のようなケースでは得策なのです。因みに本件については税理士の他、公認会計士や金融機関出身者などの種類の異なる専門家がチームを組み対応に当たって下さっています。

複数の専門家が組織再編~その後の経営までサポート