顧問税理士・会計事務所の紹介ならj-net

J-ingコンシェルジュ 良くあるご質問 サイトマップ

顧問税理士・会計事務所の紹介ならJ-ingコンシェルジュ

  • J-ingコンシェルジュ
  • サービス紹介
  • ご紹介事例
  • ご相談・お問い合わせ

ご紹介事例

トップ > ご紹介事例 > 経理業務の内製化と正確なキャッシュフローの把握を同時に進めたい

経理業務の内製化と正確なキャッシュフローの把握を同時に進めたい

  • 税務顧問

  • ベンチャー企業・未上場企業

経営課題・依頼内容
正確な経営数値が掴めず、どんぶり勘定にも限界が来ている。

正確な経営数値が掴めず、どんぶり勘定にも限界が来ている。

依頼企業は設立5年程のベンチャー企業でしたが、既に従業員数は100名を超え、年商も10億円以上となり、近年ではコアビジネスの他、多種多様な新規ビジネスを展開していました。「成長・発展」という側面からは非常に順調に見える優良企業です。一方で、多角的経営が進むにつれて、各事業のタイムリーな経営状態の把握、細かなお金の流れなどを社長自身が把握することが難しくなっていたために、経営管理体制の整備、経理の見える化が喫緊の課題となっていました。

依頼企業
資本 日系
株式公開 未上場
資本金 1000万円
年商 10億円以上
事業内容 ブロードバンド事業 他不動産、飲食等の多角的経営
ご紹介事務所
税務・会計・人事・労務・システム等の総合サービスを備えた事務所を提案。

公認会計士、税理士、社会保険労務士、司法書士、システムコンサルタントなど、様々な専門家で構成された総合コンサルティング会社です。特に経理体制構築から事業計画・経営計画策定、資金繰り支援等、ベンチャー企業には欠かせないサポートに加え、人事労務分野の強化やオーナー企業向けの簡易内部統制導入などバラエティーに富むサービスラインを有しています。特にベンチャー企業の経営管理体制強化には定評があり、公認会計士や税理士がチームで課題解決に取り組んでいる点は今回の依頼企業にとってもマッチしていました。

紹介事務所
事務所名 ●●●●●●●●
従業員数 100名以上
契約内容 税務顧問契約、各種税務対策・指導
J-ingコンシェルジュからの提案
経理の内製化と経営管理体制の強化・指導を両輪でサポート。

同社の経営自体は順調であったものの、「事業を多角化していった結果、正確な経営数値をタイムリーに把握することが難しい状態になってしまった」ことが主な課題の背景でした。そこで、まずは各事業の正確な売上や利益、事業ごとの経営課題などを抽出するための簡易デューデリジェンスを実施し、その上で具体的な改善ポイントを示して頂きました。特に同社においては事業部ごとに売上を計上するフローが異なっており、グループ全体で共通の経営管理ツールを導入する必要があることも分かりました。また、経営管理ツール(主には会計ソフト)を導入しても社内で操作する人材がいなくてはなりませんので、経理人材の採用も進めました。現在では経理担当者と会計事務所との連携も相まって着実に経営管理体制は強化されています。

経理の内製化と経営管理体制の強化・指導を両輪でサポート。