顧問税理士・会計事務所の紹介ならj-net

J-ingコンシェルジュ 良くあるご質問 サイトマップ

顧問税理士・会計事務所の紹介ならJ-ingコンシェルジュ

  • J-ingコンシェルジュ
  • サービス紹介
  • ご紹介事例
  • ご相談・お問い合わせ

ご紹介事例

トップ > ご紹介事例 > 監査法人対応をサポートして欲しい。

監査法人対応をサポートして欲しい。

  • その他

  • 新興上場企業

経営課題・依頼内容
若いメンバーが多く、監査法人対応のノウハウが少ない…

若いメンバーが多く、監査法人対応のノウハウが少ない…

新興市場に上場するITベンチャー企業からのご依頼です。設立より順調に業績を拡大し、無事に株式公開を実現されましたが、生え抜きの若手社員中心の組織構成のため上場後の会計基準に適切に対応していくにはまだまだノウハウが足りていない状況とのこと。昨今の会計基準の厳格化の影響もあり、監査法人から詳細なサポートやアドバイス貰うのは難しいため、会計処理の相談や監査法人対応のいアドバイスを行って頂ける会計アドバイザーを紹介して欲しいとのご依頼を頂きました。

依頼企業
資本 日系
株式公開 新興市場上場
資本金 非公開
年商 非公開
事業内容 IT系ベンチャー
ご紹介事務所
公認会計士・社会保険労務士・弁護士がワンストップでサポート!

若手公認会計士、社会保険労務、弁護士によって設立されたコンサルティンググループです。税務会計、労務、法務と企業が直面する経営課題をワンストップでサポート。
税務会計のサポートから、株式公開支援、M&Aサポート、監査対応など、アーリーステージであるベンチャー企業から、エクセレントカンパニーである大企業まで、クライアントの各ステージに合わせた企業支援を可能とするプロフェッショナルファームです。

紹介事務所
事務所名 汐留パートナーズグループ(汐留パートナーズ株式会社)
従業員数 6名
契約内容 月額顧問料20万円の監査対応アドバイザリー契約
J-ingコンシェルジュからの提案
大手監査法人出身の若手公認会計士をご紹介。

 昨今の内部統制や会計基準の強化に伴い、監査法人の監査基準も厳しいものとなっています。今回ご紹介させて頂きました汐留パートナーズ様は、代表が若手の公認会計士であられるため最新の監査法人の動向にも詳しく、また、ご依頼企業様の若手社員にとっても親しみやすいということでご紹介させて頂きました。
 汐留パートナーズ様には、四半期毎の監査法人対応アドバイス(会計処理指導、想定問答など)や日々の業務で随時あがってくる経理部門からの質問に対するご回答をメインとしたサポートを行って頂いており、クライアント企業様からも好評を得ております。

大手監査法人出身の若手公認会計士をご紹介。